アジアカップ初戦は日本代表辛勝?

2019/01/24
 
サッカー
この記事を書いている人 - WRITER -

日本代表のアカップ初戦が1月9日に行われ、日本はなんとか勝ちました。

トルクメニスタンとは初対戦で未知の相手でありトルクメニスタンの国際Aマッチ数が少ないため情報不足ではあったものの、日本の快勝を信じていただけにこの結果には少々驚きです。

試合展開を含めて結果を記しておきたいと思います。

スポンサーリンク

先発メンバー

GK 権田  

DF 酒井宏 吉田 槙野 長友

MF 柴崎 富安

   堂安 南野 原口

CF 大迫

スポンサーリンク

 試合展開

00分 キックオフ

26分 ゴール(アマノフ)      0-1

34分 イエローカード(酒井宏)

56分 ゴール(大迫)        1-1

59分 選手交代 オラサヘドブ → アンナドゥルディエフ

60分 ゴール(大迫)        2-1

69分 選手交代 アマノフ → ヤクシェフ

71分 ゴール(堂安)        3-1

73分 選手交代 南野 → 北川

78分 イエローカード(権田)

79分 ゴール(アタエフ)PK    3-2

85分 選手交代 ミンガゾフ → チトフ

90分 イエローカード(イルヤゾフ)

95分 試合終了

スポンサーリンク

 大迫半端ないって

 日本代表は前半スロースタート過ぎるくらいに緩く見えて、トルクメニスタンのカウンター戦略に見事にはまっていましたね。

失点のシーンはアマノフのシュートがワールドクラスだったので見ていない方はネットの動画とかでぜひ見てください!

アジアにもこんな選手がいるんだってことが分かります。

後半は、大迫2発!!やっぱり大迫半端ないって!この言葉だけで十分。

堂安も得点力を証明してくれてうれしいかぎりです!

快勝とはいきませんでしたが、決勝トーナメントに向けて順調なすべり出しでした。

スポンサーリンク

Twitterでも盛り上がってました

 

とこでトルクメニスタンてどこにあるんだろ

ありがたい情報がありまました

アジアカップ2019の別記事はこちら

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© じぇいさかブログ , 2019 All Rights Reserved.