千秋公園で桜の花見!駐車場に注意!桜まつり・売店・トイレ事情まで

レジャー
スポンサーリンク

秋田県周辺でお花見スポットをお探しの方にぜひオススメしたいスポットがあるんです!

 

それは「千秋公園」というところで、桜の名所としても有名なスポットです。

 

その良さを伝えるべく千秋公園の特徴やイベント(桜まつり)・アクセス情報などご紹介していきます!

 

お花見スポット選びの参考にして頂ければと思います!

 

千秋公園とはどんなところ?

 

もともと慶長8年に建てられた久保田城の城跡で「長岡安平」氏の設計により、公園として整備され完成したのが千秋公園です。

 

当時は「千秋園」と呼ばれていて名前の「千秋」は長い間を意味する「」と秋田の「」で千秋園と名付けられました。

 

 

春には桜が見れますし秋には紅葉が見られるので、四季の景色を楽しみながら千秋公園を楽しめるお花見以外でも楽しめるスポットとなっております!

 

 

また園内には「秋田市立佐竹史料館」というものがあり、秋田県の歴史なども学ぶことができます!

素晴らしいですね!

(入場料100円 高校生以下 無料)

 

また千秋公園は桜の名所100選にも選ばれているほど桜の名所として有名です!

桜の名所ならではの美しい桜が思う存分お楽しみ頂けます!

 

樹齢100年越えのソメイヨシノも見ものです!

 

千秋公園のアクセス 駐車場に注意!

 

電車で…

JR秋田駅から二の丸跡まで徒歩15分ほど

 

車で…

秋田道秋田中央インターチェンジから約15分ほど

 

駐車場は21収容可能でコインパーキングが14台(30分100円)で送迎バス専用駐車場が7あります(要予約)

 

コインパーキングは12/1〜3/31まで閉鎖となっております。

 

ちょっと駐車場は少ないですね。

できれば公共交通機関をご利用になった方が良さそうです。

 

荷物も多いしやっぱり車で行きたい!という場合は近くのコインパーキングをご利用になるのも良いでしょう。

 

近隣のコインパーキングは?

三井のリパーク 秋田千秋久保田第2駐車場

住所:秋田市千秋久保田町4街区6-10

電話:0120-115-076

24時間営業

 

タイムズ秋田駅前第2

住所:秋田市2 千秋久保田町3-98

電話:0120-778-924

24時間営業

 

三井のリパーク秋田広小路駐車場

住所:秋田市中通2丁目3

電話:0120-115-076

24時間営業

 

他にもコインパーキングは複数あります。

狙ったところが満車でも、他にも近くにありますので何とかなりますよ!

 

千秋公園のイベント情報 桜まつり

 

千秋公園には様々なイベントがご用意されております!

 

その中でも特にメインのイベントとして「千秋公園桜まつり」があります。

 

千秋公園の桜の見頃は4月中旬〜4月下旬なのですが、それに合わせて桜まつりというイベントが行われます。

 

 

千秋公園桜まつりはおよそ700本の桜を眺めながら民謡や太鼓演奏、ジャズダンスなどを楽しめるとても楽しいイベントとなっております!

 

桜の見頃の4月中旬〜4月下旬の間、18:00〜22:00までおこなわれているのでお時間合う方はぜひ千秋公園桜まつりも楽しんでみてください!

 

また千秋公園桜まつり期間中はライトアップされた「夜桜」も見れますので朝から夜まで桜のいろいろな表情も伺えるお花見スポットとなっております!

 

千秋公園のその他の情報

 

千秋公園には売店も数多く並んでおり、お酒も売っているのでお酒を飲みながらお花見をお楽しみ頂けます!

お酒好きの方には最高ですね!

 

飲み足りなかったり少し食べ足りなかったりした時も売店があれば安心ですよね!

秋田ならではの食べ物などもあるので売店に寄ってみるのもオススメです!

 

もちろんトイレも完備されております!

それに24時間開園しているので出入りがいつでもできますね!

 

まとめ

 

千秋公園の名前の由来、歴史や桜の名所100選に選ばれていること。

樹齢100年を超えたソメイヨシノが見れるなど千秋公園をご紹介してきました!

 

千秋公園桜まつりと呼ばれる大きなイベントがあったり夜桜を楽しめたり、千秋公園の魅力が存分に伝わっていたら嬉しいなと思います!

 

また千秋公園は紅葉も楽しめますので、春だけではなく秋にも楽しめるスポットとしてもオススメしたいので千秋公園が気に入った方は秋にも来園されてみるといいかもしれません!

 

桜を見つつ佐竹史料館で秋田県の歴史を学ぶのもまた一ついいですね!

桜を見ながら歴史も学べるそんな千秋公園、ぜひ来園されてみてください!

 

レジャー
スポンサーリンク
じぇいさかブログ
タイトルとURLをコピーしました