ルシファー吉岡の学歴や芸歴は?前職があってナレーションが副業!

 
この記事を書いている人 - WRITER -

R-1ぐらんぷり決勝の常連となっているルシファー吉岡さん、2019年も安定の決勝進出ですね。

 

常連と言っても苦労した結果でしょうし簡単ではなかったでしょうね。

 

そんな苦労人ルシファー吉岡さんについて調査します。

 

学歴や芸歴、前職がある事や、副業まであるようなので徹底調査!

スポンサーリンク

ルシファー吉岡プロフィール

 

名前:ルシファー吉岡

本名:吉岡大輔(よしおか だいすけ)

生年月日:1979年10月13日

血液型:O型

出身:島根県

身長:172cm 76kg

職業:ピン芸人

所属:マセキ芸能社

 

マセキタレントゼミナール出身第1号がルシファー吉岡さんです!

 

マセキ芸能社といえば、出川哲郎をはじめ、バカリズムや狩野英孝などピン芸人で売れているタレントが豊富ですね。

 

ルシファー吉岡さんもここ数年で追い上げてきていますね。

 

基本的に下ネタ芸人なので、テレビに出るとしたら深夜帯が多くなるでしょうね。

 

スポンサーリンク

ルシファー吉岡の学歴

 

最近の芸人さんは高学歴の方が増えてきた印象ですが、ルシファー吉岡さんの学歴もけっこうな物ですよ。

 

最終学歴は、東京電機大学大学院理工学研究科修了となっています。

 

ながっ!拒絶反応出そうです。

 

大学卒だけでなく大学院まで修了していますね。

 

普通に考えれば企業のエリートコースも余裕な学歴をお持ちです。

 

スポンサーリンク

ルシファー吉岡の芸歴

 

基本的には1人コントが売りのルシファー吉岡さんは、歌ネタや一発ギャグもするんですが、主には下ネタのコントがうけてますね。

 

  • 2013年 歌ネタ王決定戦 準決勝
  • 2014年 お笑いハーベスト大賞 優勝
  • 2016年 R-1ぐらんぷり決勝進出
  • 2017年 R-1ぐらんぷり決勝進出
  • 2018年 R-1ぐらんぷり決勝進出
  • 2019年 R-1ぐらんぷり決勝進出

 

主な活躍ぶりはこのような感じになってます。

 

テレビに出ていないときは、ライブを頻繁にされているようて、新宿の劇場を使うことが多いですね。

 

ここでコントを一つ

 

芸人さんは下積み時代が長いので、お金の苦労は多いでしょうね。

 

実感こもったネタなんじゃないでしょうか。

 

スポンサーリンク

ルシファー吉岡の前職と副業

 

ルシファー吉岡さんは、大学卒業後、一般企業に就職しています。

 

大学院まで修了しているので、まあ、当然そうなりますよね。

 

よくそこから芸人になる決断をしたなぁと思いますが、企業で務めているうちに行き着くところが見えてしまったんだとか。

 

それもよくある話ですよね。

 

就職したての頃は夢をもって働いていたけれど、徐々に現実が見えてきてしまうことって。

 

多くお方はそこで順応することに努力するんですが、思い切った決断をして、結果が出ているので感心してしまいます。

 

ルシファー吉岡さんは副業をしているって話もあるんですが、それはナレーターなんです。

 

別にアルバイトで働いてるとかいう話ではなくて、テレビ番組のナレーターをしています。

 

テレビ朝日の「激レアさんを連れてきた。」のナレーションです。

 

立派な仕事ですよね。

 

先ほどコントの動画を見て頂きましたが、メリハリの利いた声でしたよね。

 

ナレーション中に下ネタ言わないか心配です(笑)

 

スポンサーリンク

まとめ

 

R-1ぐらんぷり決勝に4年連続出場のルシファー吉岡さんの学歴・芸歴・前職・副業(?)について調査しました。

 

高学歴で一般企業に就職するもアラサーで芸人に転向、そして成功している強い意志の持ち主でした。

 

下ネタ好きな人は応援しましょう!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© じぇいさかブログ , 2019 All Rights Reserved.