いまさら聞けない!?ネットサーフィンとは一体何か徹底解説!

雑学
スポンサーリンク

「ネットサーフィンが趣味です」

こんな言葉、聞いたことありませんか?

 

いまや小学生もインターネットに触れる時代。

 

ネットに関する言葉はそこかしこに溢れています。

「耳にしたことはあるけど、意味はわからない……」

ネットサーフィンもそんな言葉のひとつです。

 

パソコンやスマホなどで

回線を通して繋がるインターネット。

 

そして、高い波間をカッコよくボードで走るサーフィン。

この2つがくっついたイメージ、どうしてもわからない!

 

でも実はこれ、そんなに難しい意味はありません。

 

簡単に言うと、

インターネットで次々にサイトを表示して、閲覧していくこと

なんです。

スポンサーリンク

みんな誰でもやっている!?結局ネットサーフィンとは何だろう?

 

例えば、

あなたが42型のテレビを買いたいとします。

 

まずは「42型 テレビ」

というふうに検索しますよね。

 

表示された文章をクリックすると、

新しいページが開きます。

 

この場合は、

家電量販店のホームページでしょう。

 

「おっ、これはどうかな?」

画面のテレビ画像をクリックすると、

また新しいページが!

 

「あれも見てみよう」「こっちも見てみよう」

そんな風にあっちこっちとクリックして行きます。

 

すると、いつの間にか

別のお店のホームページに辿り着いています。

 

このように、次から次へとwebページを閲覧して行く。

これを、波から波へ乗って行くサーフィンに例えているわけです。

 

ここまでで、

あなたも心当たりがあるのでは?

 

知らないうちに、

ネットサーフィンを楽しんでいたのかも!

 

スポンサーリンク

スマホでもPCでも!現代人にとってネットサーフィンとは何でしょうか?

 

ネットサーフィンはパソコンで楽しむもの。

なぜか私はそんなイメージを持っていました。

 

でも、良く考えてみると…。

これって、私がいつもスマホでやっている事だ!

 

病院などの長~い待ち時間、退屈ですよね。

そんな時、ついついスマホを出して画面を眺めてしまいます。

 

特に私がしているのが、気になるニュースの流し読み。

話題のニュースを、短い時間で詳しく知る事が出来るのです。

 

そう。

ネットサーフィンを楽しむ方法は、1つだけではないんです。

 

パソコン、スマホ、ゲーム機も!

インターネットに繋げる事が出来れば、

そこが入口です。

 

スポンサーリンク

メリットとデメリットがある!?ネットサーフィンとは何なのか?

 

ネットサーフィンのメリット。

それは、なによりも

たくさんの情報を得られる点です。

 

先程のテレビの例で見てみましょう。

あなたは、通販サイトでA店の

42型テレビを最初に見ました。

 

ここで気になるのが評価です。

画質は? 音質は? 

買った人はどうだったんだろう?

 

通販を扱っているサイトでは、

ほとんどが評価を載せています。

 

あるいはレビューと表示されているでしょう。

 

わかりやすく星の数であらわされています。

☆が多ければ高評価、少なければ低評価です。

 

A店のテレビは、

高評価が全体の72%とまあまあ良い評価。

 

「じゃあこれにしよう」

と購入ボタンを押すのは、

ちょっと待って!

 

ネットサーフィンでは、

多角的な情報が手に入ります。

 

今回もそう。

B店でも同じテレビを扱っていますね。

こちらのホームページも覗いてみましょう。

 

すると…

あれっ?

 

こちらは高評価が全体の58%。

 

「赤みが強く感じる」

「買って半年で故障した」

 

低評価がずらりと並んでいます。

 

「どちらの評価が正しいんだろう…」

 

迷ったあなたは、

C店やD店のホームページも見てみます。

 

最終的に、別の商品を購入する事にしました。

 

これは、あくまで例えです。

ですが、ネットには姿の見えない人の声が

たくさん溢れています。

 

ネットサーフィンなら、色々な声を聴くことが出来る。

これは最大の長所と言えるでしょう。

 

情報を広く集め、正しく分析する事。

 

そうすれば、

ネットはあなたの心強い味方になってくれます。

 

しかし、

ネットサーフィンは良い事ばかりではありません。

 

情報が多いという事は、

惑わされる要素も多いという事。

 

何が正しいのか、

もしくは何が真実に近いのか。

慎重に判断しなければなりません。

 

そして、ネットサーフィンをする上で最も大きなデメリット。

それが、ギガ数の問題です。

 

これはパソコンやWi-Fi環境ではほとんど影響しません。

ですが、

スマホやタブレットでネット接続をされる方は要注意です。

 

スマホをお持ちの方ならもちろん御存知でしょう。

ガラケーの方も、「パケット」という言葉を聞いた事があるはず。

 

ざっくり言うと、これらは

データ量、情報量の単位

のことです。

 

1ヶ月2ギガまで、もしくは家族で10ギガまで。

そんな話を聞いた事がありますよね。

 

ホームページなどはそれ自体が情報です。

インターネットに繋ぐだけでも、

ギガ数を消費します。

 

長時間ネットサーフィンをしていると、

ギガ数を使い切る事も。

 

そうなってしまうと、通信速度に制限が掛かって来ます。

「電波は入るのに、タップしたページに切り替わらない…」

 

通信があまりに遅くて、イライラした事はありませんか?

そんな時は、ギガ数を使い切っている場合があります。

 

ギガ数の追加が可能な場合もありますが、

ほとんどが有料です。

 

動画には特に気をつけましょう。

動画は情報量が多いので、

数分の閲覧でも大量のギガ数を消費します。

 

スマホなどで動画を見る時は、Wi-Fi環境での閲覧がおすすめ。

コンビニなど、無料のWi-Fiを設置している店舗もあります。

ネットサーフィンをするなら、きちんと確認しておきましょう。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

いかがですか?

知ってみると、意外と簡単で身近な事ですよね。

 

つまり、ネットサーフィンとは

・次から次にwebページを閲覧する事。

・インターネットに繋ぐ事が出来れば、簡単に楽しめる。

・豊富な情報を活用できる。

ものです。

 

ただし、くれぐれもギガ数には気をつけて

 

いまや手放せないスマホやタブレット。

ですが、便利な機能も、制限が掛かってしまっては台無しです。

 

海で楽しむサーフィンも、

時と場所を誤れば大事故に繋がります。

 

ほどよく、上手に付き合うこと。

あなたも、手軽なネットサーフィンを楽しんでください。

 

雑学
スポンサーリンク
じぇいさかブログ
タイトルとURLをコピーしました