浮気の調査をしたことある人はどうやっているのか?

雑学
スポンサーリンク

皆さんは浮気されたこと

またはしたことは

ありますでしょうか?

 

その浮気はどうやって発見、

もしくはバレましたか??

 

ケータイを見たらわかったとか、

スーツの匂いでわかったとか、

普段の言動の変化でバレたとか、

色々な方法で判明することはあるとは思います。

 

そんな浮気に関して

どのくらいの人が経験があるのか?

実際に調査する人は何を使うのか?

費用はどのくらいなのか?

などを解説していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

浮気をしたことがある人の割合

 

芸能人の浮気はよく話題に上がりますが、

一般人の人で実際に浮気された・した

という話はどのくらいあるのでしょうか?

 

身近にいるかどうか皆さんも気になりますよね?

 

あるサイトの調査を参考にさせていただきますと、

男女全年齢の回答としては

特定または複数の相手と

浮気をしたことがあると回答した人は

21.3%もいるんです!

 

男女別で見てみると

不倫したことをある人は

男性は26.9%

女性は16.3%

と女性よりも男性のほうが多いようです。

 

全体としても5人に1人は

不倫をしたことがあるとすると

意外と多いと思いませんか?

 

ちなみに浮気相手とは

どのようにして出会うのかといいますと、

同じ会社の人や友人からの紹介

などが多いようです。

 

スポンサーリンク

浮気の調査を実際にする人は何をきっかけで?

 

意外にも浮気をする人が多いことが

分かりましたが

浮気の調査をする人は

何をもって怪しいとおもうのでしょうか…?

 

携帯電話を大事にする、ロックをかける

浮気相手との連絡となると

今の時代携帯電話を使わないわけがありません。

そのため、中を見られないように

カギをかけて見られないように注意します。

 

日本だとLINEが普及しているとは思いますが、そのLINEはロックをかけることが可能です。

 

以前はしてなかったのに

急に携帯を見られないようにしだしたら

怪しむようです。

 

他人との約束事や用事が急に増える

浮気相手と会うには確実にバレないように

時間を確保することになります。

なので架空の予定や

一人で出かけることが増えてくるでしょう。

 

そんなときにも怪しまれてしまうものです。

 

急に身なりを気にしだす

浮気する人ができたということは

意識する人、好きな人ができた

ということなので

お洒落をするようになります。

 

意中の相手から気に入られるためには

見た目は大事ですからね。

 

ただ、本命の相手からしたら

急に服などにお金をかけていると

明らかに不自然なため

浮気を探られてしまう可能性は高くなります。

 

以上のことの他にもありますが、

浮気を疑われる要素はわかりやすいものです。

 

スポンサーリンク

浮気の調査はボイスレコーダーがオススメ!?

 

では浮気の調査を実際にしようと思っても

探偵に頼んでも料金が高いから

自分でやろうにも

何をすればいいのかわからない…。

こんな人はいるとは思います。

 

そんなときに使ってほしいのが

“ボイスレコーダー”です。

 

今は小さくても

音質の良いボイスレコーダーは

たくさんあるので

しっかりとした証拠にできるはずです。

 

では、そんなボイスレコーダーを

どのような場所に

仕掛けるのが良いのでしょうか?

 

自宅のどこか

まず、手っ取り早いのが自宅です。

自分が仕事に行くときや

どこか用事で出かけなければいけないときは

旦那もしくは妻は、

浮気相手を自宅に呼ぶことがあり得ます。

 

自宅だと

ボイスレコーダーの設置や回収を

自然な形で行えるので

バレにくいです。

 

あらかじめ出かける予定を伝えておくと

浮気相手を呼ぶ可能性があるので

そんなときに設置してみましょう。

 

車の中

浮気相手を家に呼ぶのは

リスクと感じる人はいるため

車で浮気相手と出かけるパターンもあり得ます。

 

つまり、車の中に仕掛けることで

浮気相手との会話を録音することができます。

 

座席の下などの陰に隠すと

バレにくいとは思いますが

それでも設置するときや回収するのに

リスクがあるので注意です。

 

確実な証拠としては

少し弱い部分があるかもしれませんが、

ないよりマシです。

 

カバンの中

これは最もリスクがあるので、

あまりおススメはしません。

 

カバンの中が整理されていない人だと

バレる可能性は低いですが

自分のものでないものが入っていたら不自然なので

発見されることのほうが多いかと思います。

 

ただ、浮気相手と出かける際に

持ち出すことがほぼ確実なので

証拠としては十分結果は得られるでしょう。

 

 

ちなみにボイスレコーダーの種類としては

ペン型、USBメモリ型などのものがあるので

設置しやすさによって

購入するものを考えてみましょう。

 

スポンサーリンク

浮気の調査はいくらくらいかかる?

 

浮気調査の方法としては

自分で調査する or 探偵に頼む

のどちらかになるかと思います。

 

自分で調査するの方法としては

基本的に費用は掛かりませんが、

先ほど紹介したボイスレコーダーを

購入する際にはお金がかかります。

 

ボイスレコーダーの費用としては

安いもので3000円、

高いもので10000円以上となります。

 

一方、探偵に頼むほうですが

こちらは当たり前ですが費用は高くつきます。

相場としては1回の調査でも

10万円ほどかかってしまいます。

 

調査日や調査スポットを限定すると

もう少し安くなります。

逆に延長することになると

費用はどんどん膨らんでいきますので

探偵にお願いするときは予算に気を付けましょう。

 

費用としては

明らかに自分で探るのが圧倒的に安いです。

 

ただ、バレる可能性もあるので

探偵を雇うほうがリスクは低いかもしれません。

 

まとめ

 

いかがでしたか??

 

浮気の割合と怪しい行動をしているかどうかで

調査に踏み切ってもいいかもしれませんね。

 

あとはどれだけお金をかけずに

調査するかが問題化と思いますので

それも加味して考えてみてください。

雑学
スポンサーリンク
じぇいさかブログ
タイトルとURLをコピーしました