敬老の日の手作りプレゼント!幼児・保育園児にも作れる品は!

 
この記事を書いている人 - WRITER -

9月の第3月曜日は敬老の日です。

 

いつもお世話になっているおじいちゃんやおばあちゃんに、

感謝の気持ちを伝える大切な日です!

 

子供より孫が可愛いという両親に、

孫の手作りのプレゼントをしようと思いませんか。

 

幼児・保育園児の子供と、

おじいちゃん、おばあちゃんの話をしながら、

プレゼントを手作りしましょう!

 

お金をかけずに、気持ちが十分伝わるものを紹介します。

 

スポンサーリンク

敬老の日・保育園児の孫の手作りプレゼント10選

 

敬老の日ができたのは、

たくさんのことを経験してきたお年寄りを敬い、

次の世代のためにその知恵や教えを伺おうという思いからです。

 

おじいちゃん、おばあちゃんに

感謝の気持ちを伝える日であると同時に、

おじいちゃん、おばあちゃんから教わる日でもあるのです!

 

いつもはなかなか会えなかったり、

ゆっくり話をする時間がなかったりしますね。

 

敬老の日をおじいちゃん、おばあちゃんとゆっくりと話したり、

孫と一緒に過ごす日にしたら、

これ以上のプレゼントはないかもしれません。

 

 

それでは孫ならではのプレゼント10選をご紹介します。

 

手形・足形アート

 

「象の手形アート」:

手形をさかさまにして、親指を象の鼻に見立て、残りの4本の指は前足と後足に見立てる。

目や耳をマジックで書き足す。

 

「うさぎの足形アート」:

足形をさかさまにして、かかとの部分はうさぎのお耳を書いて、指はうさぎの足に。

顔と手をかかとの部分に書き足す。

メッセージと日付を添えて。

 

似顔絵

保育園で書いた似顔絵を額縁に入れて。

 

写真・アルバム

遠方にいるおじいちゃん、おばあちゃんには定期的に写真を送りたいですね。

毎年送るなら、敬老の日と決めてアルバムを作り、写真の横に一言コメントを。

 

はがき

県外に住んでいるおじいちゃん、おばあちゃんは孫からの直筆のはがきはとても嬉しいものです。

子供にしか書けない絵を書いて。立派なプレゼントになります。

 

絵本

孫が書いた絵を絵本や画集風にして、プレゼント。

普段子供が書きためている絵を本のようにとじて贈る。

 

肩たたき券

昔からの労働系のプレゼント。

肩たたきは直接孫と触れ合えるので、リラックス効果や幸せを感じるホルモンも出るそうです。

 

手紙

一番喜ばれるプレゼントです。

たどたどしい字で、一生懸命書いた手紙を入れて手紙はその場で子供に読んでもらうのがおすすめです。

可愛い声と、つたない話し方や一生懸命読む姿に思わずウルッときます。

 

マグネット

冷蔵庫等に貼って、毎日使うマグネットが孫の作品に。

白い紙粘土に少量の水彩絵の具を練りこんで、おじいちゃん、おばあちゃんの好きなものを作ります。

よく乾いたら、マグネットに木工用ボンドで付ければ完成。

 

写真立て

紙皿に写真を貼り付け、周りを折り紙やマジックで飾り、紐を付 けて、ぶら下げるようにします。

 

しおり

読書が好きなおじいちゃん、おばあちゃんにはしおりもいいですね。 

子供の写真を切り抜き、紐を付けたもの可愛いです。

しおりの形に切った厚紙にアップの写真を2~3枚張ってもいいですね。

 

スポンサーリンク

敬老の日・お母さんと一緒に手作りプレゼント7選

 

ちょっと一手間加えて、親子でオリジナルの手作りプレゼントを作りましょう。

 

メガネスタンド

牛乳パックを15㎝くらいを切り取り、折り紙を内側・周囲に貼って出来上がり。

写真を貼ったり、メッセージを書いたり、いろいろ工夫してください。

 

小物入れ

牛乳パックの空き箱を好みの大きさに切って、折り紙を貼って出来上がり。

1か所を長めに残して蓋付きもできます。

 

手作り御守り

折り紙やフェルトで簡単にできます。

病気のおじいちゃん、おばあちゃんにいいですね。

中には写真や手紙を入れて。

 

うちわ

冷房が苦手なおじいちゃん、おばあちゃんに普段使えるうちわをプレゼント。

無地のうちわに手形アートを作り、裏側にメッセージを添えて。

 

キーホルダー

子供が書いた絵や写真をキーホルダーや携帯ストラップすれば、いつも持ち歩くことができます。

 

手作りお菓子

最近人気のアイシングクッキーは絵やメッセージを描くことができます。

お母さんが仕上げたクッキーに、子供が絵を描いて。

 

写真立て

100均で購入したフォトフレームに、レース、リボン、貝殻、造花、マスキングテープ等をボンド両面テープで貼って、オリジナルの写真立てを作りましょう。

おじいちゃんやおばあちゃんと写っている写真や子供の絵を入れてもいいですね。

 

 

プレゼントに、それを一生懸命に作っている子供の写真を添えると、プレゼントの喜びも倍増しますよ。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

おじいちゃん、おばあちゃんのプレゼントを

お母さんと一緒に作る敬老の日は、

子供にも特別な日です!

 

敬老の日は、

お年寄りにいつもありがとうという

感謝の気持ちを伝える日だということを子供に伝えましょう!

 

赤ちゃんのときのエピソードや

おじいちゃん、おばあちゃんにお世話になったこと等、

話してあげましょう!

 

また、近所でいつも見守ってくれるお年寄りにも感謝すること、

パパやママも感謝しているということを伝えるいい機会です!

 

お母さんと一緒にプレゼントを作り、

おじいちゃん、おばあちゃんの話をたくさんしたことは、

きっと子供の心が暖かい一日になります。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© じぇいさかブログ , 2019 All Rights Reserved.