ポイントカードの上手な保管方法とは?財布がパンクになる前に!

生活
スポンサーリンク

最近では、ポイントが付かない

お店の方が珍しいぐらい、

ポイントカードは必需品です。

 

しっかりとした作りのカードも多く、

厚みがかさばり、

 

気づけばたくさんの

カードが増えてしまい、

収集がつかなくなっていませんか?

 

お財布がどんどん膨らんで

スッキリしたいけど、

後回しにしてしまっている…。

 

しかも、お財布のカードポケットは、

カードを重ねて入れたり、

使用頻度が高いと伸びてしまいます。

 

隙間ができると、

カードを落としやすくなってしまいます。

 

そんなあなたに試してほしい、

オススメな方法です。

 

  • カードのチェック、断捨離をする
  • 利用頻度を考え保管する
  • ポイントアプリを使う

 

この3つを行うだけで、

後回しにしてしまっていた

カードの整理ができます。

 

カードを整理することで、

保管状態も良くなり、

カード不良や紛失も防げますよ。

スポンサーリンク

まずは断捨離!?ポイントカードのベストな保管方法とは?

 

必要以上にカードが増えすぎると、

ポイントカードを利用するのが

面倒になりがちです。

 

全てのカードを1度集めて、

仕分けしましょう。

 

 

まずは有効期限を確認します。

 

意外と気付いていないうちに、

使えなくなっているかもしれません。

 

しばらく来店していない間に、

カードが新しいものに

リニューアルしていたり、

 

ポイント制度が違うサービスになり、

カードが不要な場合もありますので

定期的にチェックしましょう

 

 

ポイントカードを

忘れたなどの理由で、

 

同じお店のカードを

複数発行してもらっていると、

 

忘れるたびに

どんどん増えてしまいますので、

お店で1つにまとめてもらいましょう。

 

 

あと何回行けば、

いくら購入すれば、

 

必要なポイントが貯まるのか、

シュミレーションしてみるのも大切です。

 

ポイントの為に、

いらない物を購入するのでは

無駄遣いになってしまいます。

 

破棄する前に

解約退会手続きなどが

必要なカードではないか、

 

忘れずに確認しましょう。

 

返却が必要なカードを

捨ててしまうと、

 

再発行に手数料が

かかることがありますので、

注意しましょう。

 

特に解約手続きが

不要なカードでも、

 

名前などの個人情報が

記載されていますので、

 

シュレッダーを利用するなど、

処分の際は十分注意しましょう。

 

スポンサーリンク

ポイントカードのベストな保管方法とは?財布or家?仕分けが肝心!

 

普段から良く使うカードを厳選して、

こちらはお財布に入れます。

 

毎日~毎週使うものだけ、

お財布にあるカード収納に

入る枚数で選抜します。

 

 

それ以外はカードホルダーに収納して、

自宅保管とします。

 

車を運転するのであれば、

車内に保管するのもおすすめです。

 

家族の分もまとめて保管する場合、

玄関先にカードホルダーを

置いておくと便利です。

 

 

もし持っていないカードが、

急に必要なったら?

と思うかもしれませんが、

 

ほとんどのお店は

一度カードを発行していれば、

 

レシートにスタンプをもらい、

ポイントを後付けで、

対応してもらいましょう。

 

診察券なども忘れても、

受診を断られた経験は

ほとんどありません。

 

 

カードホルダーは、

必要なカードが探しやすい

半透明がオススメです。

 

100均や無印良品などで

簡単に手に入ります。

 

本体の重さも軽く、

持ち運びやすいので、

 

「やっぱり、カードを持ち歩いて安心したい」

という時は、

 

カードホルダーを

持ち歩くのも良いですね。

 

ファッション、ドラッグストア、診察券など、

同じジャンルのカードをまとめて保管すると、

探すときに便利です。

 

スポンサーリンク

スマホアプリでスッキリお得!?ポイントカードの最新BESTな保管方法!

 

アプリのポイントカードを提示することで、

通常より割引を多く受けれたり、

 

アプリのみポイントが

倍になるキャンペーンなど、

特別な限定サービスがあります。

 

ファッション系のショップでは、

ネットショッピングのサイトも提携していて、

お得なバーゲン情報などが受けれます。

 

以前に購入商品の履歴が

わかる機能があるものは、

次回購入の参考になりますね。

 

 

アプリのポイントサービスでは、

履歴がレシート、

保証書の代わりになったり、

 

ポイントカード以上のメリットが、

たくさんあります。

 

アプリによっては、

ポイントカードでは、

 

1枚にまとまらない別種類のカードを、

1つのアプリで管理できるものもあります。

 

アプリの利用で、

カードの枚数がぐんと減らせます。

 

 

アプリのみのポイントサービス実施をしている、

お店も増えてきました。

 

これからもどんどんアプリの需要が

増えていきますので、

 

操作に慣れる為に、

少しずつ始めるのも良いですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

  • 見直すと意外に不要なカードがある
  • 頻繁に利用するカードのみ、お財布に入れることで管理しやすくなる
  • ポイントアプリに移行すれば、特典を受けたり、購入履歴を管理できるメリットもある

 

最近は1つのお店で、

異なる種類のポイントがいくつも付与される!

なんてこともあります。

 

そのため、いろんな種類のポイントカードを、

一度に何枚も提示するのって、

大変ですよね。

 

 

持っているカードを把握していれば、

お目当てのカードが、

なかなか見つからないストレスから卒業できます。

 

とっても簡単なので、

貴方も始めてみてはいかがでしょうか。

 

生活
スポンサーリンク
じぇいさかブログ
タイトルとURLをコピーしました