収納スペースはある!?テクニックを使えば部屋は広くなる!!

生活
スポンサーリンク

皆さんが住んでいる家は持ち家ですか?

それとも賃貸ですか?

 

人それぞれ家の大きさや

住んでいる人数など変わっていますよね。

ただ、色々な人がいるとは思いますが

皆さんはこんなことに悩むことはありませんか??

 

 

物が多くて整理が全くできない…!

 

整理しても整理してもいつの間にか汚くなってしまう…。

 

どこに何をしまったのか忘れてしまい必要なときに取り出すことができない。

 

同じものを2個買ってしまった…!

 

新しくものを買いたいけど、収納スペースがなくて買うのを躊躇する…!

 

 

その悩みはもったいないと思いませんか?

そんな人に参考にできる収納テクニックや収納道具も紹介しますね!

 

テクニックや収納道具を駆使して部屋を広く使いましょう!

 

スポンサーリンク

ラックを使って収納テクニック!空間を使って綺麗にまとめる

 

皆さん住んでいる部屋を

急に広げることはなかなか難しいと思います。

なので、今ある空間を最大限に生かして、

収納スペースは作らないといけません。

 

 

その中で重要になってくるのが

 “上の空間” です。

 

 

部屋が汚い人やスペースがない

と嘆いている人に意外と共通しているのが

上の空間をうまく活用できていないことです。

 

 

そこでうまく使ってほしいのが、

「ラック」です。

今は多くの種類のラックがあります。

大きいものからデザイン性のあるものも存在し、

使い勝手がなかなか良いです。

 

 

では、そんなラックを

どこに使用したら良いか考えてみましょう!

 

 

キッチン

キッチンは意外と物が多くて

スペースの無さに困っている人が

多いと思います。

 

冷蔵庫・電子レンジの家電類は

かさばるので意外と厄介なものです。

 

また、調理器具類のフライパンや鍋類は

多くなってくると収納する空間が減っていきます。

 

常温保存できる調味料や材料も増えていくと、

どんどん場所がなくなっていきます。

 

 

その時には金属製のメタルラック

おススメします。

 

丈夫なものが多く、

ある程度の重さにも耐えることができるため

家電類や重量があるものも

乗せることができます。

 

また錆びにも強いものが多いので

キッチンのスペースにおいては

非常に有能な製品となっています。

 

 

このくらいの大きさですと、

高さもあり重さにも耐えることができるので

豊富な収納スペースを

確保してくれることでしょう。

 

既存の製品では大きさが合わないことがあれば、

自分で購入しカスタマイズして

使いやすい大きさに調整してみましょう!

 

 

洗面所

続いて洗面所です。

こちらも物で溢れやすい場所ですよね。

 

生活に必要なタオル類、洗剤類、

掃除関連のもので溢れがちです。

 

タオルなどは何枚も置いておく必要があるので

収納スペースがあることに越したことはないです。

 

 

こちらでは小さいサイズのラックをおススメします。

 

洗面所は面積が小さいので

場所を取らないでなおかつ、

縦への空間を使うことができるもの

をおススメします。

 

 

このくらいの大きさのものだと

隙間でも入るスペースはあると思います。

 

また、通気性を良くするためにも

網目状のものが良いかと思います。

 

 

リビング

リビングですが、

こちらも気づかないうちに

物で溢れがちになりますよね。

 

その中でも服が

散らかりっぱなしになってしまうのは

あるあるですよね。

 

私もアウターなどを

そのまま放置してしまうことが多いです。

 

よく使う服やアウターなどは

すぐに取り出せるように

ハンガーラックを用いて整理すると

場所も取らないですよ。

 

 

このようにハンガーラックだと

服をかける他にも、

物を置くスペースも確保できるので

空間を生かせます。

 

木の板を使用しているので

景観も落ち着いた雰囲気になるので安心です。

 

スポンサーリンク

収納テクニックを使えばバッグもすっきり!?

 

収納するのが難しいものの1つに

バッグがあると思います。

 

服装や用途に合わせてしまうと

様々な種類のバッグが必要となるので

どんどん増えていきますよね。

 

クローゼットや押し入れに詰め込んでいくと

どこに何があるのかわからなくなり

痛むのも早くなります。

 

そのため、バッグも空間を使って

整理するようにしましょう。

 

 

クローゼットや押し入れに保管している人は

小さめのシューズラックを使ってみましょう。

 

段数があるので、

仕分けすることが可能ですので

取り出すときも片付けるときも楽に行えます。

 

 

押し入れやクローゼットなどの

収納スペースがない人は

さきほどのハンガーラックを使ってみましょう。

 

100均などでフックを購入すれば

バッグをかけることができます。

 

ファイルケースを買うと

1つ1つ個別に立てかけることができ、

スマートに見えるのでおススメです。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

いかがでしたか?

 

ラックは組み立てるのに少し苦労はしますが、

そのあとの快適な生活

ができるのに比べたら安いものです。

 

今、紹介したラック以外にも

値段によってもいろいろ変わるので

調べてみてください!

 

空間をうまく使ってお部屋を広く使いましょう!

 

生活
スポンサーリンク
じぇいさかブログ
タイトルとURLをコピーしました